最高のマイホームにするために。工務店の求める要素とは?

理想のマイホームを得るためには、色々な手段があるようです。その一つとして、工務店に依頼するという方法があります。
現在では、多くの工務店が存在しており、インターネットで検索すると、住まいに関する濃密な情報を得ることができるようです。
新しい住宅を購入しようと考えている人は、一度相談してみると、参考になるかもしれませんね。
そこで、「家を建てるときに、工務店に一番求めるもの」について聞いてみました。"

【質問】家を建てるときに、工務店に一番求めるものは?

【回答数】
丁寧なヒアリング:12
職人の腕:62
設計の自由度の高さ:2
センス (デザイン):2
アフターフォローが頼みやすい:22






 


一番大事なのは職人のテクニック
回答者の約6割が「職人の腕」と回答したという結果になりました。意見を見ると、安心して依頼したい気持ちがあるようです。

「生涯に1度あるか無いかの買い物なので、腕が良いところに頼みたい。」
「一生、住む家なのだから、職人の腕が良くなければ、安心してまかせられないと思うから。」
「家は一生物なので、確実な技術がある人に頼みたい。その価値があるなら、多少高くても検討する。」

回答者の多くは、一生住むかもしれない大事な家だから、腕のある職人に任せたいという意見であり、価値の高い物であるからこそ慎重に考えたいという気持ちであることが見受けられます。中には、それだけの腕前があるのであれば、金額が高くなっても検討するという回答もあるなど、多少の犠牲も覚悟していることも伺えます。


長い期間住むから、アフターフォローも大切!
次に、その他の回答ですが、住んでからのトラブルについて意識した意見が多いようです。

「注文住宅を建てるとしたら庭からリビング、収納、水周りなどにたくさん夢があるから、できる限りの希望をかなえてほしいから。」
「素人では思いつかないような、そんな専門家のセンスで、素敵なデザインの家を作ってほしい。」
「丁寧で詳しい話をしてもらえる工務店を選べば、信頼関係も築けそうなので色々な意見を聞いたりアドバイスを得られるのではないかなと思います。」
「一度建てた後に、住んでみるといろいろ不満も出てくると思うので、それに対応してくれると安心なので。」

回答者は自分の希望聞いてくれて、丁寧に対応してくれることを望んでおり、お客への対応について意識していることが分ります。その他には、自分では考えられないセンスのあるデザインを望むという声もあり、自分だけの住まいを手に入れたいという気持ちがあることも伺えます。しかし、住んだ後の不満を解消して欲しいので、アフターフォローは欠かせないなど、現実的な意見も見られます。


工務店選びは一生に関わってくる?
今回のアンケートでは、回答者の多くが「職人の腕」と回答しました。理由を見ると、長い間住むことを考えると、腕の立つ人でないと任せられないという意見であり、慎重な意見があることが分りました。
また「アフターフォロー」と回答した人も、住んだ後のトラブルについても安心して相談したいという声が多くあり、安心を求めていることも伺えました。
自分の希望や丁寧な対応も大切になるようですが、大事な住まいについて確実に任せられる職人の腕とトラブルの対応力は、欠かせない要素といえそうですね。
■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2014年10月21日~10月27日
■有効回答数:100サンプル