家をたてる時の頭金、アナタはいくら用意した?

「家」というのはどの人にとっても大きな買い物なのではないでしょうか。
家の購入にかかる費用は人それぞれですが「現金一括払い」で払うことができるような人はなかなかいないと思います。

家などの金額が大きな買い物をする際には「頭金」を支払いますが、みなさんどれくらいの金額を準備しているか気になりますよね?
今回のアンケートでは家を建てるときに準備した頭金について調査しました。

【質問】頭金は総費用の何パーセントくらい用意しようと
    思いますか?


【回答数】
10%位:17
30%位:47
50%位:14
50%以上:22





 


ローンのことや、融資のことを考えると・・・?
約半数の方が家を建てるときの頭金は総費用の「30%位」用意をしたという結果になりました。

・家庭の経済力に見合う最良の条件の家を建てるために必要な費用と家を建てるのにかかる期間を考えると、初期費用としての頭金は30%くらいにすれば最もうまくいくと思ったから。
・頭金を多く払う事により、銀行の融資も受けやすくなるし返済も楽になり後々繰り上げ返済等がしやすくなるため。
・そのくらい用意しないと、後でローン返済が苦しそう。税金の支払いもあるし、お金がないなら建てない。
・いざというときのために、貯金は残しておきたいので、30パーセントが限界だと思います。

アンケートの回答では「頭金を多く支払うメリットを意識している」という印象を受けました。
頭金を多く支払うことにより、融資が受けやすくなったり。ローンの支払いが楽になるとイメージが強いようです。ただ、現在の貯金や支払える額のバランスを考えて「30%位」を支払った方が多いようです。



家の支払い安く抑える?でも、無理はしたくない・・・
アンケート結果では用意した金額が「50%以上」と回答された方が22人、「50%位」「10%位」が僅差で17人、14人という回答になりました。

・ローンをあまり組みたくないのでなるべくなら半分以上は払っておきたいです。
・借金が怖かったので、ローンをほとんど組みませんでした。田舎なので土地はただでもらえましたし、考えて考えた挙句地元の
 建築会社さんで建てたので上物費用がだいぶ抑えられました。
・ローンでその後の生活を縛り付けるようなことは避けたいと考えているので。
・現状貯めれはしないけど、家賃を払う代わりにローンの方が、後々自分の持ち物になるし、有意義だと思うから。
 とにかくなるべく早くマイホームがほしい。

「50%以上」「50%くらい」と応えた方はローンや借金に対する拒否感があるように感じました。
将来のことも考えるとローンの支払いはなるべく安く抑えたいという気持ちが強いようです。
また、「10%位」の場合は「頭金を多く支払いたいけれど……」という自分の経済の範囲で支払額を決めた人や「何があるかわからない」という思いからお金を他のところに使うことも考慮して10%位に抑えて支払ったという回答もありました。


費用を安く抑えたいという気持ちはみんな一緒!?
アンケート結果から言えることは、かなり多くの方が家を建てるときの頭金として総費用の30%以上を支払っているということが言えるでしょう。
アンケートの回答からも読み取れるように「ローン」や「融資」をなるべく安く支払いたいという気持ちが共通して強いという印象を受けました。
「10%位」と答えた人の場合は自分が準備することができる現実的な金額から「10%位」と回答された方が多い印象を受けました。
多くの人にとって“家”は大きな買い物なので、出来れば安く手に入れたい気持ちはみんな同じのようですね!
■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2014年12月2日~12月5日
■有効回答数:100サンプル